ドトールコーヒーの白いカフェモカの感想

スポンサードリンク

 今日も残業です。疲れますね。来週はもう少し楽になると嬉しいのですが。

 今夜は食べ物はそこそこのもので、飲み物にこだわってみました。ちなみに食べ物はパンが2つです。

ドトールコーヒーの白いカフェモカを買ってみた

白いカフェモカ

 今回は普段あまり飲まないものを買ってみました。というか、大抵のものはほとんど飲まないんですよね。

 どうせなら「新発売」と書いてあるものを………ということでこちらを。発売したのは1週間位前かな。

 前に「新発売」を買ったら、1箇月前に出たものとわかり、後悔したことがあります。いや、後悔は言い過ぎですがちょっと残念な気持ちにはなりましたね。

  思ったよりも蓋(?)がきつい。剥がすのに少し力が要りました。

 そのため指で触れる部分を少し変える必要があったのですが、多少手についてしまった。

 もう少し軽めでいいのでは?それと、多少ストローが短い気がする。

白いカフェモカの感想。思ったほど甘くはない?

スポンサードリンク

 「白い」と付くだけのことはあり、色は多少白っぽい。白ではありませんけどね。

 味は通常のカフェモカと比べると甘いですね。物凄くということはありませんが。

 飲みやすかったので一気に飲んでしまいました。十分に味わえたかどうかは微妙な気がしますが、まぁよしとしましょう。

白いカフェモカ

 180gだから多くも少なくもない。ドライバーに好まれる、ほどよい量ですね。個人的にはもっと欲しいところですが。飲んだのは家だし。

 値段は158円。お金にセコい人間にはやや高い。これより安くて量がある乳飲料はたくさんあるので、別にそっちでも良かったかなと思う。

 まぁ今回は敢えて買ってみたわけですがね。

 ネットでの評判を見るとそれほど評価は高くない感じですね。思ったほど甘くないという感想が目立ちます。

 もちろん、絶賛している人もいるわけで、控えめな甘さが良いという人にはいいかもしれませんね。

 それにしても寒いですね、なんでこんな時に冷たい飲み物を選んだのでしょうか。

 毎日大変ですが、明日も頑張ります。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ