榮倉奈々の性格と演技は?図書館戦争に出演!岡田准一との身長差は?

スポンサードリンク

 今回はドラマや映画で活躍中の榮倉奈々さんについて。

 榮倉奈々さんは鹿児島県出身、研音所属の女優さんです。

榮倉奈々

 可愛いですね。

榮倉奈々さんの性格は?

榮倉奈々

 榮倉奈々さんは性格が悪いという噂があります。こんなに優しそうな顔をした方が?

 調べてみると、性格が悪いとわかるようなエピソードがないんですよね。これは単なる噂と考えて良さそうです。

 今月放送された「A-Studio」に榮倉奈々さんがゲスト出演してくださいましたが、とても性格の良さそうな感じでした(反抗期は酷かったそうですが)。

 榮倉奈々さんは人に喜んでもらうのが好きらしく、友達の誕生日にはサプライズでおもてなしをすることが多いようです(バレたこともあったらしいですが)。

 ドラマ撮影では自分が気に入ったお弁当をみんなに食べもらおうと自腹で差し入れすることがあるようです。優しいですね(おっさんぽいとも言われていますが)。

 世話好きなところもあり、体調が心配な人がいると良い薬や病院を教えてくれるそうです。また、自分に関係のない打ち上げに参加することも多く、社交的な性格でもあると言えますね。

榮倉奈々さんの演技は凄い?

榮倉奈々

 榮倉奈々さんと豊川悦司さんのW主演となる映画「娚の一生」が今月公開されました。

 監督は廣木隆一さんで、廣木隆一監督作品としては2009年の「余命1ヶ月の花嫁」以来となります。

 「娚の一生」で榮倉奈々さんが演じたのは堂薗つぐみ(どうぞの つぐみ)という30代半ばの女性。榮倉奈々さんは(当時)26歳ですので年齢差が大きいです。

 演技自体も難しかったようですが、原作の核の部分がブレないようにがんばったそうです。笑福亭鶴瓶さんは「めっちゃ良かった」と評価していました。

 廣木隆一監督も、5年間での榮倉奈々さんの演技力の向上には大変驚いていたようです。具体的な凄さは笑福亭鶴瓶さんが代弁していましたが、何を言っているのか分かりませんでした(笑)。

 簡単に言うと、榮倉奈々さんの凄さは演技を自然にできることのようです。違っていたらごめんなさい。当たらずと雖(いえど)も遠からずだと思いますが。

榮倉奈々さんが図書館戦争に出演!岡田准一さんとの身長差は?

スポンサードリンク

 榮倉奈々さんは一昨年「図書館戦争」という映画に岡田准一さんとW主演しました。

 注目されたのが榮倉奈々さんと岡田准一さんの身長差です。

岡田准一 榮倉奈々

 榮倉奈々さんと岡田准一さんの身長は共に170cm位らしいですが、榮倉奈々さんの方がかなり大きく見えますね。

 榮倉奈々さんはもっと身長が高いのではないか?とか、岡田准一さんはもっと身長が低いのでは?という噂が流れました。まぁ、その両方なのかもしれませんが(笑)。

 それはさておき、この「図書館戦争」には続編があって、今年の10月に「図書館戦争 THE LAST MISSION」が公開予定です。当然、榮倉奈々さんも出演します。

 今回は榮倉奈々さんもアクションシーンが多く、前作よりもグレードアップした内容にしなければならないため、体を鍛えているそうです。

 「娚の一生」の撮影期間も休憩時間や休日を利用してトレーニング(腹筋、腕立て伏せ)をしていたそうです。その成果が「娚の一生」でも見られ、笑福亭鶴瓶さんが感心していました。

 「A-Studio」出演時の体脂肪は18で、体は今がベストなので早く撮りたいとおっしゃっていました。気合い十分ですね。岡田准一さんをビンタするシーンはあるのでしょうか(笑)。

 どんなストーリーになるのか分かりませんが、格好いいシーンがあるといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ