菅田将暉の性格は?女装好き?出演ドラマと好きな私服のブランドは?

スポンサードリンク

 今回は若手注目度ナンバー1と言われている菅田将暉さんについて。

 菅田将暉さんは大阪府出身、トップコート所属の俳優さんです。

菅田将暉

 イケメンですね!

菅田将暉さんの性格は?女装好き?

菅田将暉

 上の女性をご存知の方はいらっしゃいますか?可愛いですね。実は女装した菅田将暉さんなんですが、言われなければ気が付きませんよね?

 別に女装が好きなわけではなく、映画「海月姫」に登場した女装美男子「鯉淵蔵之介」を演じた時のものです。しかし、あまりの可愛いさに本物の女性がショックを受けたとか。

 ただ、単に顔がいいだけではここまで女性に近づくことは出来ませんでした。

 菅田将暉さんはこの役を演じるに当たり10kg以上の減量で筋肉を落とし、骨盤矯正までしたらしいです。

 他にもエステに通ったりヒールで女性っぽく歩く練習をしたりして、徹底的に女装美男子になりきったのです。

 もちろんどんな役を演じる場合でも同じことで、真剣に俳優の仕事をこなしています。作品によって顔つきまで変わりますので、非常にストイックな性格と言えます。

 演技力に関しても二階堂ふみさんに「ダントツ」と言わしめるほどですが、休日は映画や舞台を観て勉強。その上アクションをこなせる俳優になるためにキックボクシングを習うなど、物凄い努力家なのです。

 ブレイク後も暗黒時代を支えてくれた友人への感謝を忘れず、素敵過ぎる「つなぎ」をプレゼント。顔だけじゃなく性格もいいですね。

菅田将暉さんの出演したドラマは?

菅田将暉

 菅田将暉さんは先日まで放送されていた「問題のあるレストラン」でチャラい店員さんを演じていましたね。これまで数多くのドラマに出演してきましたが、最初は仮面ライダーでした。

 現在の事務所に所属して間もない頃、マネージャーさんと東映さんに飛び込みで訪れ、仮面ライダーのプロデューサーさんにオーディションを受けるよう言われました。

 その結果、約2000人の中から桐山漣さんと共に仮面ライダーWの主演に選ばれたのです(2人で1人の仮面ライダーに変身)。凄いですね。

 私が初めて菅田将暉さんを見たのは2013年の「35歳の高校生」だったのですが、当時は名前を知りませんでした。

 演じていた役は土屋正光。1軍のリーダーで、顔はいいが性格はかなり悪いです。そのため、私は彼が嫌いでした。最終話の前半は「ざまぁ」としか言い様がなかった。

 でも、嫌いと感じたということは、それだけ演技力があるということです。今後の活躍も楽しみですね。

菅田将暉さんの好きな私服のブランドは?

スポンサードリンク

 菅田将暉さんはイケメンで性格がよく、演技力がある上に努力家。全く非の打ちどころがない………わけでもないらしいです。

 ファッションセンスが物凄く独特で、高畑充希さんは「私はオシャレだと思うけど」とフォローしつつも、「一般女子には受け入れられないかも」と発言。

 東出昌大さんに至っては、「もし娘の彼氏ならぶっ飛ばす」と発言するほど独特なのです。

 菅田将暉さんの好きな私服のブランドは「COOGI」。オーストラリアのファションブランドで、1980年代にビートたけしさんが愛用していたらしいです。

 私はあんまり着たくないなぁ。

 他にも、虎が描かれている服が気に入ったようです。

 なるほど、確かに独特ですね。他にもMA-1(フライトジャケットの一種)も好きらしいです。

 一生モノのMA-1を買おうとしましたが、12万8000円という値段を見て「買わない」という決断をしました。

 独特なファッションセンスをもつ菅田将暉さんでしたが、金銭感覚はまともなようです。女性ファンはちょっと救われた気になったかもしれませんね。

 ただ、他人に迷惑をかけているわけではありませんので、今のままのセンスでいて構わないと思います。いつか一生モノのMA-1が手に入るといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ