栄養ドリンクと缶コーヒーで少し危険な状態に!カフェインの量は?

 今日は昭和の日ですね。今年もゴールデンウィークが始まりましたが、どこかへ出かけられましたか?

 私は普段通り会社に出勤して残業までしてきました。それが普通になっている今の状況が悲しいです。

 疲れがだいぶ溜まってきたのがわかり、珍しく栄養ドリンクを飲みました。少しシャキッとしました。

 それから3時間ほど経過してから缶コーヒーを飲みました。こちらはいつも飲んでいるものです。

 しかし、今日はちょっといつもと違っていました。なんとなく、頭がボーっとしてきたのです。

 体調が悪くなったのかと思いましたが、具合が悪いという感じはしなかったので違うと思いました。

 その後、症状は腕や体全体に広がりました。変な感じはするけれど、何となく心地の良い不思議な感覚に襲われました。

 原因は恐らく栄養ドリンクと缶コーヒーに含まれているカフェインでしょう。

 カフェインの量は前者が50mg。後者が約150mg。合計で200mgです。これが多いのかというと、そうでもないのですが。

 カフェインの適切な摂取量は1日400mg以下らしいので、十分許容範囲です。お茶も少し飲みましたが、微々たるものですから。

 ただ、私は両者を同日に飲むことは今まであまりなかったので、体が慣れていなかったのかもしれません。

 多少は仕事に影響が出ていたと思うので、適量とはいえカフェインの摂取量には気をつけた方がいいなと思いました。

 幸い、帰宅するときにはほぼ正常に戻っていたので、普通に帰ってこれました。明日は元気に仕事に励みたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ