デスノート第4話の感想。Lの評価は散々だが、視聴率は2桁に回復!

スポンサードリンク

 ミサミサのおかげで最大のピンチを脱した夜神月。第2のキラは味方なのか?知ってるけど。

 監視カメラの存在に脅威的な早さで気付き、更にバレずにノートに名前を書く方法を思いつく月。

 とても平凡な大学生には思えません。設定を変えてもやってることが原作と同じってのはどうなの?

 だが、そのポテチ作戦は明らかに変。普通に考えたらこうなりますよね?

 それに、袋に手を突っ込んでいる時間が妙に長いので不自然なのは明らか。

 しかし、それになかなか気がつかないLはとても天才とは思えない。「一番最初」とか言っちゃってるし。

 あと、ポチチは体に悪いから控えましょう。

 舞台は杉並経済大学へ。何故かLに群がる女学生たち。あまりモテそうな気がしないんだけど?

 そして強引にテニス対決へ。今回は原作に近い内容になっています。

 テニスの対決シーンはほとんど強打の打ち合いにしか見えない。某テニス風格闘漫画じゃあるまいし。

 それより気になったのは観戦していた女性の多さ。夜神月は原作では人気が高かったからわかるけど、ドラマでは平凡な大学生のはず。

 なんでそんなに注目されるのか?設定変更が中途半端過ぎませんか?

 今回の目玉は試合後のシャワーシーンにありました。これね。山崎賢人さんのファンにとっては最高だったでしょう。

 ただ、男性の肌に興味のない人間から見たらLの壊れっぷりには耐え難いものがある。更に評価が下がったことは間違いない。

 しかし、第4話の視聴率は10.6%で、前回の8.7%から2桁に回復。シャワーシーンを次回予告に入れておいて正解でしたね。今後はこの路線で………行ってほしくないな。

 夜神月がキラだという疑いを強めるL。だがこの後、思わぬ妨害が入る。ミサミサだ。

 死神の目を使って、軽犯罪者へ容赦なく裁きを与える。おまけに声明文を出し、Lを混乱させる。

 だが、夜神月にとってはいい迷惑。「駄目だこいつ…早く何とかしないと…」状態に。

 それはさておき、佐野ひなこさんは可愛いですね。ドラマでの評判はイマイチですが、あんなに可愛い子が自宅まで来たら嬉しいですよね。でも、部屋にはカメラが………

 さて、どうなる(特に視聴率が)?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ