大沢ひかるはハーフ?CMで肩幅に注目?仮面ライダーゴーストに出演

スポンサードリンク

 舞台「プール・サイド・ストーリー」で主演を務めた大沢ひかるさん。

 映画「進撃の巨人」にも出演されていたんですね。

大沢ひかるさんについて

大沢ひかる

 大沢ひかるさんは東京都出身。スターダストプロモーション所属の女優さんです。

 身長は167cmと、かなりの高身長。「なんでも挑戦する」のが長所だが、飽き性でもあるとのこと。

 「I☆AM HIKARU」というオフィシャルブログを書いており、タイトルが面白いと話題になっています。

 ドラマ「デスノート」に大学生役で出演。主要キャラではありませんでしたが、「可愛い!」と評判でした。

大沢ひかるさんはハーフ?

大沢ひかる

 大沢ひかるさんは「ハーフ」で検索されることが多いようです。

 確かに美人でハーフっぽく見えますが、そんなことはなく生粋の日本人というオチ………

 と思ったら、本当にハーフでした。

 お父さんが日本人で、お母さんがフィリピン人なんですね。

 そう聞くと、もうハーフにしか見えなくなります。ハーフだけど。

ウナコーワのCMに出演の大沢ひかるさん。肩幅に注目?

大沢ひかる

 現在20歳で、まだ知名度が高いとは言えない大沢ひかるさんですが、これまでの出演CMは意外に多く「チョコラBBスパークリング」、「ACUO」、「Suica」があります。

 そして最新作が上の興和「ウナコーワ・クールパンチ」。

 何度見ても笑ってしまいます。「効クール!」もそうですが、大沢ひかるさんの表情が面白い。今後もこういうギャグ路線で行くのでしょうか?せっかくの美人なのに。

 それはさておき、このCMでは大沢ひかるさんの肩幅にも注目が集まったそうです。がっしりしている!凄い!たくましい!と。

 子どもの頃から運動が好きで、特技はバスケットボール。スポーツジムにも通っているようなので肩に限らず体全体が鍛え上げられているわけです。

 演じる役によってはアクションシーンが必要になる時がありますからね。今後の活躍にも期待です。特に………

スポンサードリンク

大沢ひかるさんが仮面ライダーゴーストにヒロインとして出演中!

大沢ひかる

 大沢ひかるさんは本日からスタートした「仮面ライダーゴースト」に「月村アカリ」役として出演しています。ヒロインです。これは見るしかないでしょう。

 アカリは主人公の幼なじみで、一応年上(呼び捨てにされているが)。リケジョという設定で、物事はすべて科学的に説明できると信じているそうです。

 ただ、その科学的説明には無理がありすぎる。車が切断された現象に対しては「何かの原因で真空状態ができているのかも」と発言。おお、バギクロスですか?

 また、主人公の発した「命を燃やす」を言葉通りに受け止める辺りからちょっと残念な印象を受けます。やはりギャグ路線なんでしょうか?

 第1話終盤に強引に海岸を登場させたのも「開眼」とかけているからでしょう。今後の展開が心配ですが、大沢ひかるさん目当てで見続けることにします。

 仮面ライダーゴーストの感想はこちら。

仮面ライダーゴースト第25話の感想!脅威!深海カノンの企み!

まとめ

大沢ひかる

 大沢ひかるさんの身長は167cmで、長所は「何でも挑戦する」こと。飽き性だがブログは続いている。

 ブログのタイトルは毎回ダジャレになっている。内容とは無関係だが面白いと評判。

 デスノートでは「ブサブサミサミサより可愛い!」との声も。比較はともかく、「可愛い」には同意。

 整った顔立ちから「ハーフ」と見られるが、実際にそう。父親が日本人で母親がフィリピン人のハーフ。

 「ウナコーワ・クールパンチ」のCMに出演。「効クール!」でお茶の間に強烈なインパクトを与える。

 同CMでは肩幅の凄さに注目が集まったが、運動が好きでスポーツジムに通っているので全体的に体格が良い。

 仮面ライダーゴーストではヒロイン役を演じる。リケジョで頭でっかちだが、可愛いので見応え充分。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ