恒松祐里の身長と性格は?さんまとの関係は?スカッとジャパンに出演

スポンサードリンク

 連続テレビ小説「まれ」の「桶作友美」役で注目を集めた恒松祐里さん。

 今月から始まるテレビドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」では「桜庭寧々」役で出演します。

恒松祐里さんについて

恒松祐里

 恒松祐里さんは東京都出身。アミューズ所属の女優さんです。

 「恒松祐里」は本名で、「つねまつ ゆり」と読みます。

 誰もが気になる「高校」と「彼氏」ですが、残念ながら有力な情報はありません。

 目標とする女優は同じ事務所の先輩である上野樹里さんだそうです。

恒松祐里さんの身長と性格は?

恒松祐里

 恒松祐里さんの身長は158cm。小さくはないが大きくもない、程よい感じですね。

 ただし体重は39kgとのことなので、ちょっと心配ですね。私に心配されても仕方ありませんが。

 デビューのきっかけは、「恥ずかしがり屋な性格を直すためにご両親がアミューズとパルコのオーディションに参加させた」ことだそうです。

 さすがにそれだけの理由ではなく、祐里さんに可能性を感じたからなんでしょうね。素晴らしい。そのオーディションには見事に合格し、恥ずかしがり屋は直りました。

 また、学級委員をやっていたことがあり、みんなを引っ張っていくのが得意な方だそうです。そして、人前では弱いところを見せない。格好良いですね。

恒松祐里さんと明石家さんまさんとの関係は?

スポンサードリンク

 恒松祐里さんについて調べてみると、明石家さんまさんの名前が出てきます。

 まさか彼氏?と心配になってしまいましたが、そうではないようですね。当たり前な気がしますが。

 恒松祐里さんは2013年にFUNKY MONKEY BABYSの「ありがとう」のPVに生徒役で共演。「可愛い」と絶賛されました。

 この時に先生役で出演したのがご覧のとおり明石家さんまさん。演技(特に笑顔)が素晴らしく、非常に泣けるPVとして有名です。

 この共演がきっかけなのか、同年の27時間テレビにて、明石家さんまが好きな女性を選ぶ企画(ラブメイト10)で恒松祐里さんを第6位に選びました。

 つまり、恒松祐里さんは明石家さんまさんのお気に入りの1人というわけです。今後も伸びていきそうな気がしますね。

スカッとジャパンに出演の恒松祐里さん

 恒松祐里さんはこれまで「痛快TV スカッとジャパン」に2度出演。先月放送された「切ない高校デビュー」はとても面白かったです。

 恒松祐里さんが演じていたのは主人公の友人?「とも」。

 一見すると性格が悪そうだけど………本当に悪かった(笑)。

 好きな人にふられ、その人に好意を持たれた主人公に嫉妬してイジメまくる。酷すぎです。元々友達なんかじゃなくて下に見ていたのでしょうね。

 ただ、性格が悪いのはあくまで「とも」なので、変な噂を立てないようにしましょう。最後にスカッとしたのは恒松祐里さんの演技が良かったからだと思います。

まとめ

恒松祐里

 「恒松祐里」は本名。付き合っている彼氏はいないと思われる。通っている高校は今のところ謎。

 目標とする女優に上野樹里さんの名前を挙げている。「ポスト上野樹里」と呼ばれているのはそのため。

 身長は158cmで、体重は39kg。体重については心配する声が少なくない。スリーサイズは不明。

 ポジティブ思考であり、プレッシャーを感じないタイプ。学級委員をやっていたことがあるが、クラスメイトをイジメるようなことはしない。

 明石家さんまさんとはFUNKY MONKEY BABYSの「ありがとう」のPVで共演。ラブメイト10で第6位に選ばれたが、当然、付き合っているわけではない。

 「痛快TV スカッとジャパン」に出演。「切ない高校デビュー」でクラスメイト(浜辺美波さん)をイジメる演技は必見。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ