ロッテのクーリッシュ苺れん乳の感想!溶けたら品質が変わる?味は?

スポンサードリンク

 暑い日が続きます。こんなときは冷たいものを口にしたいですよね。

 私は緑茶派ですが、甘いものも好きです。アイスとか。そこで今回は、ロッテのクーリッシュについて書いてみたいと思います。

ロッテのクーリッシュ苺れん乳の感想!

クーリッシュ苺れん乳

 苺れん乳に限らず、クーリッシュは非常に美味しいです。

 以前はバニラをよく飲んでいました。甘いんだけど、甘すぎない絶妙な味で病みつきになりましたよ。

 苺れん乳はそのまんまの味で、写真のイメージ通りです。

 こちらも甘すぎない。しかし、甘い。苺味かつれん乳が好きな方なら失敗はないでしょう。

 ちなみに、クーリッシュの飲み方で失敗したことはありませんか?

溶けたら品質が変わる?味は?

 裏面には「一度溶けたものを再び凍らせると品質が変わる」という注意書きがあります。

 そう言われると………やりたくなりませんか?別に「まずくなる」とは書いていないし。色々やってみたのでご参考にどうぞ。

溶かして飲んでみると…

スポンサードリンク

 「かなり旨い」です。元々はアイスなので味が濃いのです。

 溶けて生温かくなったバニラなら舐めたことがありますが、こちらは完全に溶けたわけではないのでひんやりしていていいですね。

 欠点は、飲むので減りが速いことです。

 「140ml」ですので少なくはないです。でも、あっという間になくなりました。舐めるより飲むほうが速いのは言うまでもない。

 よほどの「味重視」な方でない限りはやめておいたほうがいいでしょう。

溶かしてから凍らせると…

 通常は押すと柔らかい感触がするのですが、この状態はほぼ「氷」であり、とても固いです。

 多少溶かしてから飲んでみようと思ったのですが、なかなか溶けません。

 吸ってみるととてつもなく甘いです。溶かして飲むより甘い。しかし、量が非常に少ない。

 ジュースを製氷皿に入れて凍らせた経験はないでしょうか?まさにあれです。

 吸えば吸うほど味と氷が分離してしまい、残るのは味のない氷。これをどうしろと?私は捨てました(笑)

 というわけで、この食べ方は絶対におすすめしません。最悪です。

溶かして凍らせてから再び溶かすと…

 じゃあ、その最悪な状態から逃れるためにもう一度溶かしてみてはどうか?すると………

 上述の「溶かして飲んでみると…」とほぼ変わりはありませんでした。というわけで、

  溶けて温くなってしまった→冷やしてから飲む

  間違えて冷凍してしまった→溶かしてから飲む

 のが正解となります。ただ、一番いいのは「手でもんで、にぎれるやわらかさ」であることをお忘れなく。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ