川辺優紀子の性格は?ウーマンオンザプラネットに出演!歯も綺麗?

スポンサードリンク

 「天誅〜闇の仕置人〜」等で活躍した川辺優紀子さんについて。

 川辺優紀子さんは群馬県出身、「群馬美少女コンテスト」でグランプリとなったことがあるモデルさんです。

川辺優紀子

 綺麗ですね!

川辺優紀子さんの性格は?

川辺優紀子

 川辺優紀子さんはどんな性格の方なのでしょうか?先日放送された「ウーマン・オン・ザ・プラネット」から考察していきたいと思います。

 川辺優紀子さんは他人に嫌われないように、好かれるように頑張ってきたそうです。そのため、言いたいことが言えないようです。

 わかります。私もそうです。本当は他人の言動で気になるところがあるのですが、嫌われるのが嫌でなかなか言えずにいます。正直言うと「反撃」が怖いんですけどね。

 しかし、青山あみさんからは「意外と言う人」と評価されました。確かに的確なツッコミがありましたね。そのシーンが一番面白かったような気もしますが。

 というわけで、川辺優紀子さんの性格は「冷静で思慮深い」と言えます。素晴らしいですね!

 ちなみに、「誰にでも好かれようとする人」を八方美人と言いますが、元々は読んで字の如く「どこから見ても欠点のない美人」という意味です。

 川辺優紀子さんはかなりの美人なので、八方美人という言葉よく似合います。もちろん、いい意味で。

川辺優紀子さんがウーマン・オン・ザ・プラネットでオーストラリアへ!

川辺優紀子

出発前

 既に書いたとおり、川辺優紀子さんは現在放送中の「ウーマン・オン・ザ・プラネット」に出演中です。

 川辺優紀子さんは「テレビに出るチャンスなので存在感出していきたい」とはりきっています。

 青山あみさんと岡村いずみさんの相性がやや心配ですので、川辺優紀子さんにはコーディネーターとしても期待がかかります。

 旅のプランでは大量の情報を手書きしてくれました。あれだけ書くのは大変でしょう。私も大学時代はレポートを手書きして頑張っていたことがあります。正直疲れました。

 川辺優紀子さんは「正直不安、やるからには最後までやりきりたい」と語っていました。きっと大丈夫ですよ。

 岡村いずみさんは「凄くしっかりしている、臨機応変なプランを考えてくれた」と絶賛していました。

 次からは12のミッションにチャレンジしていきます。果たしてどんな旅になるのか、非常に興味深いですね。

1月10日放送

川辺優紀子

 川辺優紀子さんは3人の中で最も大人という感じがします。しかし、内に秘めているものは一体?

 今回唯一問題となる言動がなかった川辺優紀子さんですが、内心は穏やかではありませんね。比較的自己主張は少ない性格ですが、なんと「私に仕切らせてほしい」と発言。

 青山あみさんと岡村いずみさんの仲が心配ですが、どう仲介するのか、若しくはどちらに付くのか。興味深いところです。それにしても、面白いですね。

1月17日放送

川辺優紀子

 岡村いずみさんに理解を示す態度を取りつつも、青山あみさんへの気遣いもするゆっこ。大人ですね。

 嫌な言い方をすれば「両方にいい顔をする」ですが、大人の世界とはそういうものでしょう。

 たぶん3人の中で一番私に近いのはゆっこだと思います(自慢ではありません)。この旅はゆっこなしには成立しないでしょう。従って、脱落する人がいるとすれば他のふたりのどちらかですね。

 ダレノガレさんの旅は(あまり)興味がありませんので、川辺優紀子さんにこの旅の全てを託します。

1月24日放送

川辺優紀子

 これまであーみんとみぃちゃんのバトルを静観してきたゆっこ。嫌われたくないのでどちらにも加担してこなかったゆっこだが、それがイカンというのが今回のお話。

 自己主張をしなければ嫌われないというのは間違っていないと思う。だが、それでは他人に理解してもらえないし、楽しくない。それを初めて指摘してくれたのがあーみんだった。

 アイスを食べたいといったあーみんに便乗してコーヒーを飲むことが出来たけど、あーみんが言い出さなかったら我慢したであろう。やはり自分に近い(本当に自慢にならない)。

 自分の欠点を指摘してくれる友人は結構ありがたかったりする。次回からはあーみんの思いに応え、自己主張ができるようになるのだろうか?がんばってもらいたいね。

1月31日放送

川辺優紀子

 あーみんのアドバイスで吹っ切れたゆっこが、ついにみぃちゃんへの不満を爆発させる!大人しい人は心の中も大人しいとは限らないのだよ、というのが今回のお話。

 リーダーとして突っ走ってきたにも関わらず、お菓子を買いに行ったあーみんについていったみぃちゃんが許せないゆっこ。ゆっこの活躍で野宿は回避できたものの、事態は深刻な方向へ。

 宿探しを放棄したかのようなみぃちゃんの行動で信頼がかなり薄れてしまったご様子(というか、信頼してたの?)。自由と責任、権利ご義務について考えさせられますね。

 今まではみぃちゃんにも優しくしていたが、それは内気だからに過ぎなかった。本当は内に秘めているものが大きかったのだ。とはいえ、その変貌ぶりには驚いたね。やればできる!

2月7日放送

川辺優紀子

 前回、ついにみぃちゃんへの不満を爆発させた内気なモデルゆっこ。今回もみぃちゃんの発言にイライラ。この2人は大丈夫でしょうか?

 確かに、「自分だけが頑張っている」と思っている人は嫌ですね。もっとも、みぃちゃんが実際にそう思っているかどうかは定かではありませんが。

 前半は大人しくしていたゆっこですが、流石に疲れた後の夜行バスには不満を隠せません。それ以前に5時間のバス待ちはきついよね。みんなぐったりだ。

 後半になってもあまり目立った言動がなかったのは前回言い過ぎたと思ったからか?いくら言っても無駄だと悟ったからか?それとも単に疲れていたからか?謎です。

 次のミッションは簡単そうみ見えて実は大変そう。しかし、本当に大変なのは………。次回はついに脱落者が出るのか?

2月14日放送

川辺優紀子

 今回のミッションは3人にとっては楽勝。記念写真を撮る余裕はあるわ、命綱を頼りに危険なポーズを取るわで非常に楽しそうでした。それが続けばよかったのですが。

 実は予算のほぼ半分を使い切っていることが判明。問題なのは飛行機は使えないということ。バス代はフリーパスがあるからいいが、予約をしていなかったために空席がない。口論になる他の2人。

 しかし、ゆっこは口数が少ない。前々回の勢いはどこへやら?まぁ確かにここで2人に何か言っても無駄ですからね、明日のことを考えるほうが大事でしょう。

 とりあえずはバスのキャンセル待ち。キャンセルさえ出れば3人での旅は続行できる。しかし、「普通に考えたら出ない」と冷静な発言。わかっていらっしゃる。

 翌日、一縷の望みにかけて受付カウンターへ。結果は無情にもキャンセルなし。一人の脱落が決定した。残念ではあるが、「ガチなんだな」と確信できたのは良かった気がする。

 新メンバーが誰なのか非常に気になりますが、それ以上に誰が脱落するのかが注目です。ゆっこではないと思われますが。さて、どうなる?

2月21日放送

川辺優紀子

 残念ながら脱落者を出すことになってしまった女3人旅。その脱落者は話し合いで決めることになっていたので、ある意味最もきつい回となりました。

 結果的にはみぃちゃんが責任をとって帰国。ゆっこもみぃちゃんに責任があるわけではないとわかっていましたがルールはルール。泣く泣く受け入れることにしました。

 先月の放送ではみぃちゃんにきつく当たってしまったゆっこ。しかし、置き手紙にはそのことに感謝している旨が書かれており、ゆっこも救われたと思います。

 しかし、新たな問題が発生。みぃちゃんに変わる新メンバーが何故かリーダー気取り。リーダーを任されただけに納得がいかない様子。当然でしょう。

 早くもストレスが溜まりそうだと言うゆっこ。私もですよ。リーダーは誰がなんと言おうがゆっこです。あーみんと一緒に旅を無事に成功させて下さいね。全力で応援します。

2月28日放送

川辺優紀子

 今回からリーダーを務めることになったゆっこ。はりきっていきましょう!と思っていましたが、リーダーとしての存在感は発揮できなかったですね。

 8つ目のミッションは準備に手間のかかる(某モデルの発言)「気球に乗って朝日を見る」。これまた絶景かつヤバ過ぎでしたね。私は正直乗りたくないです。

 それはさておき、今後が非常に心配です。新メンバー(次回から新メ)に勝手に予定を変更された挙句、ゴーイングマイウェイを許してしまったゆっこ。

 それはイカンて!リーダーは君なのだから。今こそ、「言いたいこと」を言おう。それこそが、この番組の肝です(よね?)。

 次回はリーダーの面目躍如に期待します。思いっきり呆れていいからね!

3月7日放送

川辺優紀子

 言いたいことが言えない内気なモデルゆっこ………はもう過去の話。大失態を犯した新メ(3つ上)に対して強気に出るゆっこ。あーみんのお陰で成長できたね。

 今回のミッションは「花火を見る」なので、難しくはありませんでした。問題なのは場所取りくらい。予想外の展開はありましたが、一応ミッションはクリアとなりました。

 当日は「笑うしかない」と言っていたけど、翌日には「おこ」。無視(?)っぷりがかなり面白かったです。「怒ってるよね」と「まあね」の間が約10秒。絶妙過ぎる。

 しかし、ようやくゆっこの新リーダーっぷりが発揮されました。最初の指示は「お酒禁止」。今後は予定通りゆっこのプランで旅は継続できそう。個人的には嬉しい展開です。

 でも残りは約35万円。大丈夫?

3月14日放送

川辺優紀子

 人間、切羽詰まっている時やお腹が減っている時はイライラするものです。

 今回はゆっこが激おこぷんぷん丸状態。反省して心を入れ替えると思っていた新メがすっかり初期の状態に戻っている。

 しかし、夕飯がないことに不満をぶちまけていた新メに対する「言ってなかったかな」という返しは秀逸でしたね。惜しむらくはそこでやめてしまったこと。

 昼間は勝手に追加注文された上に「いいよね?」で済まされる。前の座席にお客さんが座っているのに足を乗せるという問題行動を目撃。何故殴らない注意しない?

 次回こそはガツンと言って下さいね。私が許す!

3月21日放送

川辺優紀子

 ガツンと言うどころか、新メに飲酒を許してしまうゆっこ。何で?

 内気に戻ってしまったのか?それとも彼女を見限ったのか?そのどちらでもなかったようです。

 旅の前半を反省し、お金も大事だけど旅を楽しまなければならないと思ったからでした。楽しむためにはメンバー同士が打ち解けなければなりませんからね。

 私なら「お前は飲むなと言っただろうが!」と言ってしまいそうですが、やはりゆっこは優しいのですね。心遣いができるのはリーダーとして大事なことです。

 誰かさんに「超陰キャラだった」と言われても怒らないゆっこ。忍耐力も素晴らしいですね。私なら(ry

 残すミッションはあと1つ。無事ゴールできるようがんばってくださいね。

最終回

川辺優紀子

 ついに最終回を迎えました。番組自体も今回が最後となります。終わる理由は………誰かさんの態度のせいらしいですが、まぁそれは置いておきます。

 最後のミッションは「世界最大級の一枚岩 ウルルを見ろ!」。

 「ウルル」とはかつて「エアーズロック」と呼ばれていた岩のことなんですね。名称が変更されていたなんて知りませんでした。

 今回も観るだけなので、そこへ行くお金さえあれば問題ありません。驚いたのが旅の経費。149万2000円………ギリギリ過ぎ!凄いな。

 ミッションを無事クリアに導いてくれたゆっこですが、序盤からあーみんとみぃちゃんへの気遣いをしてくれた功績が大きいですね。

 最後だから言いますが、4人の中でもっとも影が薄かったと思います。でも、全員が目立つ必要なんて無いんです。ゆっこがいなかったらこの旅は失敗していたでしょう。

 いままでありがとう。今後の活躍に期待します。

 よろしければこちらも御覧ください。

青山あみの性格は?ウーマンオンザプラネットに出演中!CMも紹介

岡村いずみの性格は?ウーマンオンザプラネットに出演!CMも紹介

川辺優紀子さんは歯も綺麗?

スポンサードリンク

 川辺優紀子さんは「ホワイトガール」として有名です。こちらを御覧ください。ごめんなさい。間違えました。こちらです。

 歯が綺麗っていいですね。いくら顔が良くても歯がアレだとちょっと引いてしまいます。川辺優紀子は歯も綺麗ですので完璧です。

 ですが、「綺麗=丈夫」ではありませんのでご注意下さい。

 難しいことはよくわかりませんが、歯は表面が透明で内側にある黄色い象牙質が透けて見える方が丈夫なのです。逆に真っ白に近いほどもろいのです。

 ただ、これは歯の表面にあるエナメル質の透明度の問題(高いほど丈夫)で、綺麗に磨いているか不潔にしているかの問題ではありませんので勘違いのないようにお願いします。

川辺優紀子

 ホワイトガールの川辺優紀子さんなら全く心配いらないと思います。

 ただ、「集中できない時や考えが煮詰まってる時などにも」という部分がちょっと引っかかりますね。煮詰まるというのは………

 いえ、そんなことはどうでもいいですよね。上記のページには歯に関する大事なことが色々と書かれているので、歯に自信のない方はよく読んだ方がいいでしょう。

 オーストラリアから帰ってきたら歯が劣化していた………なんて事にならなければいいのですが。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ